中学校の芸術鑑賞会、和太鼓演奏

奈良県の中学校の芸術鑑賞会で、和楽器演奏集団・独楽のコンサートがありました。
迫力の和太鼓演奏、琴や津軽三味線、篠笛と和楽器の数々を聴いてもらいました。

和楽器演奏集団・独楽 中学校の芸術鑑賞会 和太鼓の演奏

和楽器演奏集団・独楽 中学校の芸術鑑賞会 和太鼓

和楽器演奏集団・独楽 中学校の芸術鑑賞会 津軽三味線

和楽器演奏集団・独楽 中学校の芸術鑑賞会 生徒による和太鼓の体験

 

小学校の芸術鑑賞会で和太鼓コンサート

大阪の小学校の芸術鑑賞会で、和楽器演奏集団・独楽さんが和太鼓のコンサートをしました。
体育館にひびく大きな音に驚いた子もいました。

和楽器演奏集団・独楽 小学校の芸術鑑賞会 和太鼓

和楽器演奏集団・独楽 小学校の芸術鑑賞会 琴の演奏

和楽器演奏集団・独楽 小学校の芸術鑑賞会 和太鼓と篠笛

和楽器演奏集団・独楽 小学校の芸術鑑賞会 和太鼓の体験

小学校で和太鼓の芸術鑑賞会

京都の小学校で和太鼓の芸術鑑賞会がありました、
演奏は、和楽器演奏集団・独楽のみなさん。迫力のある響きと三味線や笛の繊細な音色の組み合わせで、ゆたかな邦楽を聴かしてくれます。

小学校の芸術鑑賞会 和楽器演奏集団・独楽 和太鼓「にわか」

小学校の芸術鑑賞会 和楽器演奏集団・独楽 和太鼓

小学校の芸術鑑賞会 和楽器演奏集団・独楽 和太鼓の演奏体験

小学校で和太鼓(芸術鑑賞会)

大阪市内の小学校の芸術鑑賞会で、和太鼓、笛、箏、三味線のコンサートがありました。
出演は大阪で大活躍している「和楽器演奏集団・独楽」のみなさん。
最後の体験コーナーでは、飛び入りで児童のソーラン節踊りも入ってとてもにぎやかな演奏となりました。

芸術鑑賞会(小学校) 和楽器演奏集団・独楽 和太鼓

芸術鑑賞会 和楽器演奏集団・独楽 和太鼓

芸術鑑賞会(小学校) 和楽器演奏集団・独楽 和太鼓

芸術鑑賞会 小学校 和太鼓の体験

小学校の芸術鑑賞会 和太鼓

大阪府寝屋川市内の小学校の芸術鑑賞会で、和太鼓のコンサートがありました。

和太鼓,和楽器演奏集団・独楽

和太鼓コンサート、小学校の芸術鑑賞会

 

中学校の芸術鑑賞会で和楽器コンサート

和楽器演奏集団・独楽が中学校の芸術鑑賞会で公演。
さまざまな邦楽、和楽器によるアンサンブルでドラマチックに聞かせます。和太鼓、篠笛、三味線、琴(箏)が登場。繊細な琴の音色、迫力の太鼓打ち、響きわたる歌声と伝統の邦楽をたっぷり感じてもらえました。

「和楽器演奏集団・独楽」 和太鼓、三味線 芸術鑑賞会

和楽器コンサート 中学校の芸術鑑賞会

「和楽器演奏集団・独楽」 邦楽コンサート 中学校の芸術鑑賞会

中学校の芸術鑑賞会。生徒のによる和太鼓体験。

小学校で和楽器コンサート

小学校の芸術鑑賞会で、和楽器演奏集団・独楽のみなさんによる和太鼓や琴、三味線、笛の邦楽コンサートがありました。

芸術鑑賞会 和太鼓 和楽器演奏集団・独楽

芸術鑑賞会 和太鼓 小学校

芸術鑑賞会 琴

芸術鑑賞会 小学校 和楽器演奏集団・独楽

小学校の芸術鑑賞会で和太鼓演奏

大阪の小学校の芸術鑑賞会で、「和楽器演奏集団・独楽」の公演がありました。
この日は、和太鼓、琴、三味線といつもの演目に加え「獅子舞」も登場。
にぎやかな演奏会になりました。

IMG_2404.jpg

IMG_2421.jpg

IMG_2434.jpg

IMG_2436.jpg

IMG_2463.jpg

小学校の芸術鑑賞会、和太鼓・邦楽器のコンサート

大阪府内の小学校で、「和楽器演奏集団・独楽」の公演。

IMG_40021.jpg IMG_41475.jpg IMG_41892.jpg IMG_42293.jpg IMG_42314.jpg

連休の合間に、小学校で和太鼓の芸術鑑賞会

4月下旬から5月の連休明けまで、休みの合間に学校公演が続きます。
京都の小学校で、和太鼓や和楽器のコンサートをしました。

パノラマ_独楽1105_a.jpg

小学校の芸術鑑賞会 「和楽器演奏集団・独楽」

芸術鑑賞会として、京都の小学校で和楽器コンサートをしました。「和楽器演奏集団・独楽」の迫力のある演奏を聞いてもらいました。

IMG_3680_100713_koma_ 5.jpg

IMG_3617_100713_koma_ 6.jpg

IMG_3607_100713_koma_ 4.jpg

IMG_3564_100713_koma_ 3.jpg

IMG_3488_100713_koma_ 2.jpg

IMG_3591_100713_koma_ 1.jpg

独楽、6月にこども文化ホール公演

大阪市内のこども文化ホールで、「独楽」の一般公演があります。

独楽の迫力あるステージをこの機会にぜひご覧下さい。

こども劇場 音楽「和楽器コンサート」

公演 : 2010年6月26日(土)

開演 : 14:00~15:15(開場13:30)

会場 : 大阪市立こども文化センター

大阪市西区北堀江4-2-9

TEL 06-6531-5975

有料 : こども(3歳~中学生)500円、大人1000円

申込みは、主催者まで

>>> 大阪市立こども文化センター

.

和太鼓コンサート 小学校の芸術鑑賞会

たまにいろいろな事が重なる公演もあります。
兵庫県川西市の小学校の芸術鑑賞会で「和楽器演奏集団・独楽」が公演をしました。
実はインフルエンザ流行で春の公演がこの秋に変更されました。先生にも手伝ってもらい、3階の体育館に、小雨の中を照明やPA機材、約200kg近い大太鼓をあげます。

太鼓の大きな音に三味線、琴が入るので念入りにサウンドチッェクをします。

この時期だけの風物になればいいのですが、見ている子ども先生も、そして後ろの保護者の人もみんな”マスク”です。この体育館内でマスクをしていないのは、独楽の5人の演奏者だけです。
新型インフルエンザ予防のために、体育館を広く座ったりしてましたが、演奏が始まるとお構いなしに真ん中により始めます。太鼓や三味線、琴、篠笛の登場に興味津々で聞いてくれた子どもたちでした。
太鼓や三味線が好きになってくれたかな?

>>>  和楽器演奏集団・独楽


和楽器演奏集団・独楽 小学校公演

兵庫県西宮市の小学校で芸術鑑賞会。
「和楽器演奏集団・独楽」の公演。

2 1 IMG_9820

和楽器演奏集団・独楽 小学校公演

暗闇から鬼が登場。子どもたちは、一気に引き込まれていきます。
和楽器のアンサンブル。琴、三味線、尺八と和太鼓が「和」の音を織りなす。
和太鼓を叩いてみたい人?と聞くとみんなが手を挙げてくれます。演奏を楽しんで聴いてくれたようです。
最後に子どもとたちと先生とで演奏をしてもらいました。長く学校の芸術鑑賞会をしていると再び依頼があり2度目の公演となる場合があります。
それとは違う希なケースで、昨年はパントマイムの作品で今年は和楽器と2年続けての芸術鑑賞会となりました。

080507_wasaka_a 080507_wasaka_b 080507_wasaka_c

和楽器演奏集団・独楽 中東サウジアラビア公演

和太鼓とともに和楽器演奏集団・独楽は、サウジアラビア王国の東海岸の大都市アル・コバールまで行ってきました。
前回は紅海に面した西海岸のジェッダへ、今回は反対のアラビア湾に面した東海岸アル・コバールで公演となりました。
最近は中東の話題に出るドバイを経由し、島国バーレーンから25kmの海上道路でサウジアラビアは石油の街アル・コバール。車が多く、とてもにぎやかな街です。(サウジアラビアはイスラム教の発祥の地で、コーランの戒律を厳しく守っている国です。中東の中でも写真や女性などタブーが特に多い国でもあります)街からハイウエイで5分、大学と隣接するテクノバレー内に建設されている日本企業から、サウジアラビアの石油関係者を招いた開所式での演奏を依頼されました。まだ開発途中の宏大な敷地に二つ目の企業として進出。サウジアラビア国内各地では、たくさんの日本企業が活動しています。
サウジアラビアの石油会社サウジアラムコの方などのテープカットにあわせて、和楽器演奏集団・独楽の演奏です。三味線・和太鼓=植木陽史 / 尺八=川崎敦久 / 和太鼓=寺尾智也日本の音楽、和太鼓や三味線、尺八が珍しいのはもちろん、コンサートそのものがないので、かなり珍しいようです。演奏が始まると、一斉に写メが始まります。
演奏を聴いていたたいたアラビアの方からは、「ぐっとハートに響いた」、「ソウルフル」などの言葉をいただました。とても人なつっこいサウジアラビアの人たちと出会え、ぐっとサウジの印象も変わりました。
終わったあとは、楽器のことや独楽のことを質問され、さらに記念撮影が続きます。
日程 : 2008年3月1日〜6日
場所 : サウジアラビア、アル・コバール

080304saudiarabia_a 080304saudiarabia_b 080304saudiarabia_c 080304saudiarabia_d 080304saudiarabia_e

和楽器演奏集団・独楽 芸術鑑賞会・小学校

終業式直前の芸術鑑賞会・鑑賞教室で和楽器演奏集団・独楽のコンサートがありました。 公演後に話したこどもたちからは、「かっこいい」との声。全身で和太鼓を打つ姿に感心してくれたのでしょう。
小学校の授業では、和太鼓を演奏している学年もあるとのこと。生の演奏を目の前で聞いて見て体験できて、和楽器、邦楽器は親しみのある楽器になってくれたと思います。 この時期、インフルエンザが流行っていて学級閉鎖のクラスもありました。体育館にはマスク着用の先生と生徒たちが集まってもの静かな雰囲気でしたが、最後の太鼓教室ではみんなと一緒ににぎやかに合奏をして終えました。

●鬼の扮装で登場し、和太鼓と尺八の演奏
●津軽三味線の合奏
●生徒たちと即興で「太鼓教室」

071220_asahigaoka_a 071220_asahigaoka_b 071220_asahigaoka_c

和太鼓の中東サウジアラビア公演

和楽器演奏集団・独楽が、中東サウジアラビアから招待されて公演をしてきました。
(サウジアラビア王国は、中東各国の中でもイスラム教を厳格に守りタブーの多い国です。
お酒・豚肉、そして女性の扱い、観光ビザを発行しないなど外国人には馴染みのない習慣・文化が多いです。街中や空港等の写真撮影は禁止されており、今回のツアーも紹介できない部分がかなりあります。)
海外公演のネックが楽器搬送。関西空港でチェックイン前です。規定のギリギリで通過することが出来ました。

公演地は、日本から24時間かけて、サウジの西海岸にある小さな街ラービク郊外。(紅海に面し、対岸はエジプト)夜明けの石油プラント建設現場を背景に。左から瀧川さん、植木さん、川崎さん。
プラント現場に閉じこもった2日間だったので、帰阪する前に初めての外出(?!)、砂漠(土漠)をドライブ。滞在中は日の出と日の入り、360度の地平線ばかり見ていました。

石油プラント関係会社の総会のパティーで、各国から自国からアーティストを招聘。中国のカンフーやスペインのフラメンコギターの後、トリに独楽が演奏。和太鼓の響き、三味線、尺八の音色、そして独楽の熱演がサウジアラビアの人たちにも伝わったようです。 演奏後わき起こった拍手が、とてもうれしかったです。

071119_saudi_b_plant 071119_saudi_a_kanku 071119_saudi_c_desert 071119_saudi_d_play 071119_saudi_e_play_ueki

和楽器演奏集団・独楽 in 滋賀

今回は、小学校で芸術鑑賞会でのコンサート。
体育館で準備をするところからご紹介しましょう。 朝一番に学校に到着すると、搬入からはじまり、手際よくステージの用意、大きな太鼓も組み立ててセッティング。 独楽のメンバーが風のごとく素早く作業をしています。
児童が座って見る観客席を、ひとつづづ組み立てています。 せっかくのコンサートを鑑賞するのに、いつもの体育館では雰囲気がでません。そこで、劇場のような雰囲気をつくるためひな壇の観客席を設営します。
この日から、便利に一瞬で組み立てられるダンボール製の脚がデビュー。軽くて取り扱いが便利、そして開いてすぐ使えるので、名前を「パカポン」といいます。
暗転した体育館に、演出用の照明の中でコンサートは行われます。 舞台も客席も一緒になって、コンサートを楽しめます。独楽の演奏会の最後には、舞台の太鼓を子どもたちに演奏してもらって、合奏をします。

071004_otu_a 071004_otu_b 071004_otu_c 071004_otu_d