敬老の日にちなんで、幼稚園で紙芝居

幼稚園で敬老の日にあわせて、催しがありました。
園児のおじいちゃんやおばあちゃんが、子どもたちの発表を見学。
その合間に、昔懐かしい「街頭紙芝居」を珠ちゃんが演じます。元気な声で応えてくれる子どもたちです。

珠ちゃんの街頭紙芝居 幼稚園 紙芝居

珠ちゃんの街頭紙芝居 幼稚園 紙芝居 南京玉すだれ

 

 

 

こどもまつりで街頭紙芝居

大阪府内のおやこ劇場が、こどもまつりを開催。たくさんの子どもが集まっている駅前の公園で「珠ちゃんの街頭紙芝居」をました。

IMG_1560_100529_kamishibai_ 1.jpg

IMG_1732_100529_kamishibai_ 3.jpg

IMG_1701_100529_kamishibai_ 2.jpg

フェスティバルで街頭紙芝居

大阪府門真市のフェスティバルに「珠ちゃんの街頭紙芝居」登場。
駅前周辺の公園などでいろいろな催しが開かれています。天気のいい絶好の催し日和!拍子木を叩いて呼びかけると、すぐに子どもたちが集まってきます。昔のままの姿ですね。クイズにもみんな大きな声で答えてくれます。




珠ちゃんの街頭紙芝居 蒲郡おやこ劇場

愛知県の蒲郡(がまごおり)おやこ劇場で公演。
とっても良い天気の土曜日。市民会館でおやこで、懐かしい紙芝居を楽しんでもらいました。
公演の後は、お楽しみの「カタヌキ」とお菓子。何回もぺろぺろ舐めてカタヌキをしてくれました。
おやこ劇場の子どもたちが、手作りの昼食にあわせて、デザートの「お菓子のお城」を作ってくれました。
公演日 : 2009年9月5日(土)
主催 : 蒲郡おやこ劇場(愛知県)
090905_gamagori_oyako_1 090905_gamagori_oyako_2 090905_gamagori_oyako_3 090905_gamagori_oyako_4

珠ちゃんの街頭紙芝居 松江公演

島根県松江市内のおやこ劇場地域フェスで、珠ちゃんはたくさんの子どもたちと会ってきました。

珠ちゃんの街頭紙芝居 交野おやこ劇場

大阪府交野市の交野おやこ劇場での公演。
手作りの公演パンフレットには、かわいい珠ちゃんのイラスト。そしておどろいたことに、手作りの紙芝居の道具も飾ってありました。
武道場の2階にある和室が会場です。おやこ劇場のみなさんに手伝ってもらいながら、重い古い自転車を上げました。
写真は、曲ゴマのあれこれをお見せしようとするところ。午前中はこどもまつりをしていて、テンションが高い子どもたちばかりが集まる中、珠ちゃんの街頭紙芝居が始まります。
古い古いトンチクイズも速攻で手が上がります。まさの親子競演となった南京玉すれ。偶然、手伝ってもらった人が青年とそのお母さんでした。町娘と侍姿に変奏で照れくさかったようです。

080629_katano-oyako_a 080629_katano-oyako_b_koma 080629_katano-oyako_c_kamishibai 080629_katano-oyako_d_nankin

街頭紙芝居とクラウン

年末年始は、控え室で紅白歌合戦をチラ見しながらの、ホテルの年越しイベント。
街頭紙芝居の大塚珠代さんが、宿泊している子どもたちに街頭紙芝居を語ります。盛り上がってきたところで街頭紙芝居は一巻のおわりとなり、「続きはまたあした・・」となります。今回は時間をおいて、公演が数回ありました。うれしいことに、夜更かしをしても続きを見に来てくれた家族がいまして、子どもの続きをみたいとの声に答えて、「恐怖の白菊ちゃん」の紙芝居を続けます。けどやっぱり白菊ちゃんがピンチになって、いいところにくると「続きはまたあした・・」。
昔の街頭紙芝居は、何十巻もあって、そう簡単には終わりません。公園には、毎日続きを楽しみに待っている子どもたちがいたのです。
どんなところでも、自分たちのおもしろ広場にしてしまうクラウンチーム「チムチムサービス」。しっかりもののままれちゃん(女)とおとぼけのカッシーくん(男)が、どたばたの大騒ぎをしでかします。おかしなマジックもします。ままれちゃんとカッシーくんの絵が描いてあるものを裏返すと?!
へんなことばかりするチムチムに子どもたちはしっかり突っ込んできますよ。

080101_awaj_a 080101_awaj_b

珠ちゃんの街頭紙芝居 老人福祉センター

老人福祉センターの文化祭の催しで、おじいちゃん、おばあちゃんたちとめっちゃ元気なこどもたちと街頭紙芝居をしてきました。
始まるときはにぎやかでしたが、怖いお話の紙芝居を始めると、急にみんながシーン。 ちいさな子どもたちも多かったので、にぎやかな楽しい紙芝居となりました。玉すだれのお手伝いでは、明るいおじいちゃんが登場して、珠ちゃんもびっくりでしたね。終わってから子どもたちに、水飴を一人づつプレゼント。
主催 : 大阪市立北区大淀老人福祉センター 公演日 : 2007年11月10日

071110_kamishiabai_a 071110_kamishiabai_b

たこたんフェスタ2007

takotan2007_kamishibai_a
大阪城一帯では「大阪・アジアアートフェスティバル」として、たくさんの公演が行われています。
いよいよ始まりました「たこたんフェスタ」。
別名「国際児童青少年演劇フェスティバル大阪」。大阪が暑い。

takotan2007_kamishibai_b

大阪府おやこ劇場がプロデュースするショーケースで、「珠ちゃんの街頭紙芝居」を上演してきました。
開場直前に、急遽最前列のイスをはずしてさじき席に。子どもたちは、舞台前にかぶりつでぎっしり座ってくれました。
大塚珠代がお菓子の話しとかクイズが始まると、よーく知っている子どもがいろいろ突っ込んでくれます。珠ちゃんもたじたじ、会場は笑い声でいっぱいです。

takotan2007_kamishibai_c

さて、本編の紙芝居に入る前に、「ちっょと怖いのと、超怖いのとどっちがいいかなぁ」と、会場の子どもたちに尋ねると、それだけで泣き出す子どもがでて大爆笑。こうしたハプニングや子どもとのやりとりがあって、楽しい一時を作れます。
また、どこかで珠ちゃんの街頭紙芝居を見てね!

HP >> たこたんフェスタ・ショーケース
2007年7月30日(月)から8月4日(土)

日程 : 2007年8月1日(水)
主催 : たこたんフェスタ
大阪府おやこ劇場ショーケース
会場 : OBP円形ホール(大阪市中央区・京橋)

 

鶴亀一座 広島県福山市

page0_blog_entry58_1

鶴亀一座が、広島県福山市で公演してきしまた。福山城のお膝元にある小学校での芸術鑑賞会。
出演者がびっくりするぐらいの元気で、まさに大道芸のやりとりが客席と繰り広げられました。五百人以上の子どもたちから、たくさんの突っ込み!に負けじと、張り切りましたよ!
写真は、珠ちゃんの街頭紙芝居の一こまです。

page0_blog_entry58_2

ガマの油売り