パントマイムを長野で小学校公演

9月の下旬、長野県内の小学校で「マイムボックス~おしゃべりなカラダ」を上演しました。

片道8時間の長距離移動で長野入り。車窓からみる山々の雄大さに、

朝夕は涼しさを通り越してすっかり寒さを感じる気候に、”長野”を感じながらの上演です。

今回は、体育館のステージを客席にしての会場作りです。

あまりに素直な子どもたちの反応に、驚きました。

後片付けをしていると、2年生の男の子たちがやってきて、子どもたちが育てているプチトマトのおすそ分けがありました。

「みんなで一づつ分けてね、それで一つ余るからジャンケンしてね」って、ここでも「ああ、やっぱり長野!」だと可愛いコメントにいたく感動したのでした。(by F.A)

IMG_9692_nagano-komoro_1109_1.jpg

IMG_9810_nagano-komoro_1109_3.jpg

IMG_9946_nagano-komoro_1109_2.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください